/

この記事は会員限定です

文化庁移転へ模擬実験公開 職員200人、京都で業務

[有料会員限定]

文化庁は14日、2022年度の京都市への移転に向けた模擬実験の様子を報道陣に公開した。実際に異動する約200人の職員らを5つの課に分け、先行移転している同庁地域文化創生本部で通常の業務をさせる。

5日から政策課の職員約30人が通常業務をしている。東京とのウェブ会議をはじめ、業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り138文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン