/

この記事は会員限定です

金融庁、金融110社にサイバー演習

不正出金など相次ぎ

[有料会員限定]

金融庁は13日、金融機関110社を対象にサイバーセキュリティー演習を実施すると発表した。ドコモ口座をはじめキャッシュレス決済サービスを通じた不正出金などが相次いだ事案を踏まえ、被害が発生した場合を想定してシステムや顧客対応の体制や手順を確認する。

銀行やキャッシュレス決済事業者、証券会社などが14日から6日間、演習に参加する。金融庁は業態ごとにサイバー被害のシナリオを用意する。サイバー攻撃を想定した演習...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り354文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン