/

この記事は会員限定です

気候変動解決へ神戸で企業育成

国連機関に98カ国624社応募

[有料会員限定]

国連機関が旗を振り、気候変動の課題解決に挑むスタートアップを育成する事業が11月に神戸市で始まる。育成企業の募集には世界98カ国から624社が応じた。まず25社が候補に選ばれ、このうち5社程度に国連事業への採択に道が開かれる。育成はソニーが支援し、強みのセンサー事業との協業などを通じて事業化を後押しする。

道路や学校、医療機関などインフラ整備を援助する国連プロジェクトサービス機関(UNOPS、ユノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り960文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン