/

この記事は会員限定です

コロナ下経済 回復まだら 緊急事態宣言半年

ユニクロ、前年超え水準 出張や会食、自粛なお続く

[有料会員限定]

4月の緊急事態宣言の発令から半年がたち、経済活動も正常化に向かいつつある。新型コロナウイルスとの共存が続くものの、人出や消費なども徐々に戻ってきた。回復スピードは自動車が順調な一方で、百貨店が出遅れるなど業種や業態で濃淡も出ている。行動や接触が制限される中で、経済を平時に戻すには、業態転換など企業のニューノーマル(新常態)への適応力が問われる。

通勤時間帯の街に人が戻り始めている。NTTドコモの位置情報を基に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1441文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン