/

この記事は会員限定です

米韓がミサイル4発

日本海へ向け 北朝鮮に対抗

[有料会員限定]

【ソウル=甲原潤之介】韓国軍合同参謀本部は5日、米韓両軍が戦術地対地ミサイル「ATACMS」を日本海に向けて4発発射したと発表した。北朝鮮が4日に発射した弾道ミサイルに対抗し、反撃能力を示して北朝鮮の軍事活動抑止を狙う。

米韓が5日未明に2発ずつ撃ち、設定した目標を精密打撃した。韓国軍は「追加の挑発を抑止するため米韓連合の戦力による対応能力を示した」と説明した。「北朝鮮がどのような場所で挑発しよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り311文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません