/

この記事は会員限定です

健康サービスのメディロム、ナスダックに上場申請

「日本は未公開」21年ぶり

[有料会員限定]

健康サービスのスタートアップ、メディロム(東京・港)は米ナスダックへの上場を決めた。すでに米証券取引委員会(SEC)に申請しており、認可が下りれば11月末にも上場する見通し。日本で株式を公開しないまま米国で先に上場する日本企業は1999年8月のインターネットイニシアティブ(IIJ)以来、21年ぶりとなる。

メディロムは2000年創業でリラクゼーションスタジオ「Re・Ra・Ku(リラク)」などを約290店舗運営する。スマートフ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン