/

この記事は会員限定です

脱炭素目指す320社を選定し公表 経産省、トヨタや日立

[有料会員限定]

経済産業省は9日、経団連などと共同で二酸化炭素(CO2)の排出を減らす技術開発に取り組む320社のリストをまとめた。電力各社をはじめトヨタ自動車日立製作所三菱電機など幅広い業種から選んだ。国内外の投資家に経済界の脱炭素の取り組みをアピールする狙いがある。

企業リストは、気候変動が企業業績に及ぼす影響の開示を求める国際的な枠組み「気候関連財...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り173文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません