/

この記事は会員限定です

TV向けも騰勢続く

4カ月で5割上昇

[有料会員限定]

テレビ向けの液晶パネル価格も騰勢が続く。指標となる32型のオープンセル(バックライトがついていない半製品)の9月の大口取引価格は前月比7ドル(16%)高い1枚51ドル前後。55型も1枚140ドル前後と15ドル(12%)上昇した。4カ月連続の上昇で、直近安値の5月からの上げ幅は5割に達した。「ここまでの上昇幅は過去に例がない」(国内アナリスト)

コロナ禍の収束が見えず在宅での生活が長くなる中で、米国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り225文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン