/

この記事は会員限定です

学び直し「5年で1兆円」 首相、所信表明演説へ

旧統一教会問題「説明責任果たす」

[有料会員限定]

第210臨時国会が3日召集された。岸田文雄首相は午後の衆参両院の本会議で所信表明演説する。個人のリスキリング(学び直し)の支援に5年で1兆円を投じると表明する。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題について「国民の声を正面から受け止め説明責任を果たす」と強調する。(関連記事総合面に

経済対策の説明に時間を割く。政権が重点的に取り組む3分野に「物価高・円安への対応」「構造的な賃上げ」「成長...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1114文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン