/

この記事は会員限定です

ポプラの今期 予想一転「未定」

コロナの影響長引く

[有料会員限定]

ポプラは8日、2021年2月期の通期連結業績予想を「未定」にすると発表した。6億3300万円の最終赤字(前期は3億3000万円の最終赤字)としていた従来予想を取り下げた。新型コロナウイルスの打撃を受けたホテルやオフィスビル内の店舗の売り上げが想定ほど回復せず、通期での影響が読みづらくなったためという。方向性としては従来予想よ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り160文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン