/

この記事は会員限定です

日銀、利上げ条件厳格化せず

円高圧力限定的なら FRBの指針と差

[有料会員限定]

米連邦準備理事会(FRB)がゼロ金利政策の長期化につながる新方針を示してから1カ月半近くがたつが、日銀が警戒した円買い圧力は限定的だ。この状況が続くなら、日銀はFRBに追随して利上げ条件を厳格化する対応はとらない見通しだ。従来の日銀の政策でもFRBと大差ないという情報発信に努めることで、円高を防ぎたいと考えている。

FRBが新方針を示したのは8月27日。内容は、消費者物価上昇率が2%を超えることを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1000文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン