/

この記事は会員限定です

米ブラックストーン、日本の個人に未公開株投資

来年にもファンド

[有料会員限定]

米大手投資ファンド、ブラックストーンは2023年にも、日本国内の個人向けにプライベートエクイティ(PE=未公開株)や企業向け融資ファンドの提供を始める計画だ。金融市場が大きく変動するなか、上場株や債券など以外に資金を退避したい投資家の需要に応える。ジョナサン・グレイ社長兼最高執行責任者(COO)がインタビューで明らかにした。

ブラックストーンは海外で、毎月や毎四半期に購入・解約できる個人向けファ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り651文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません