テーマ型投資、アルゴリズムで スマートトレード

2020/10/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

株式取引のアルゴリズムを提供するスマートトレード(東京・大田)は投資家が特定のテーマに即した銘柄に投資できるサービスを始める。次世代通信規格「5G」や「新型コロナウイルス」など10種類のテーマをそろえ、今後も追加す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]