/

この記事は会員限定です

凱旋門を駆け抜けろ

欧州競馬の最高峰10月2日発走 タイトルホルダー、逃げ切りへ真っ向勝負

[有料会員限定]

欧州競馬の最高峰、第101回凱旋門賞(仏G1、芝2400メートル)は10月2日(日本時間午後11時5分)、パリロンシャン競馬場で行われる。悲願の初優勝を狙う日本勢は、G13勝のタイトルホルダー、5月に日本ダービーを制したドウデュースなど史上最多の4頭が参戦。迎え撃つ欧州勢も、前年優勝のトルカータータッソ、3歳の新鋭ルクセンブルクなど多彩な顔ぶれだ。当日は日本中央競馬会(JRA)も馬券を発売。秋競...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り791文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン