/

この記事は会員限定です

ふるさと回帰支援センター理事長 高橋公さん

地方移住をインフラに(4)

[有料会員限定]
 大学中退後に続いた遍歴の時代にも転機が訪れる。

ある時、知人から選挙を手伝ってみないかと声をかけられました。後に東海大学総長になる松前達郎さんが当時の社会党から参院全国区に出馬するというのです。

今ではなくなった全国区ですが、日本中が選挙区なので候補者にとってはハードなものでした。選挙の1年前に事務所に入り、あいさつ回りをする候補者のスケジュール管理を任されます。

このときの仕事ぶりが認められ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン