/

この記事は会員限定です

「雇われる力」高める

社会保険労務士 佐藤麻衣子さん

[有料会員限定]

改正高年齢者雇用安定法は当面は努力義務なので、企業によって取り組みが分かれる可能性があります。65歳以降も働きたい場合、自分の勤務先がどのように改正法に対応するのか注意しておきましょう。例えば自分の能力を生かしやすい業務内容で、70歳までの雇用制度を取り入れる会社があれば、そうした会社への早めの転職も選択肢です。

長く働くには制度改正に頼る...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り171文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン