/

この記事は会員限定です

岸田氏、他派連携探る

派閥パーティー、古賀氏欠席

[有料会員限定]

自民党岸田派は5日、都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。名誉会長の古賀誠氏は会長職を岸田文雄氏に譲ってから初めて欠席した。党内の関心は先の総裁選で敗れた岸田氏が他派閥と連携して次も出馬するかにある。

岸田氏はあいさつで「次の(総裁選の)機会では勝利できるよう政策を磨き、精進していきたい」と強調した。

池田勇人氏が結成した宏池会を同じ源流とする麻生派や谷垣グループと合流する「大宏池会」を目指す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り535文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン