東証売買停止ドキュメント 7:04システム障害検知 11:45終日停止を発表 16:30会見で社長謝罪

2020/10/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

1日は東証のシステム障害によって全銘柄が売買停止となった。取引がシステム化されてから初めての終日停止となり、2020年度の下期相場の始まりは、波乱の1日となった。

「今回は様子が違う」。取引開始直前になり、機関投資家の間に動揺が広がった。東証がシステム障害を検知したのは7時04分。8時1分には銘柄に関する情報を送れなくなったと通知した。

復旧できず39分には全銘柄の売買を停止すると発表、54分に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]