/

この記事は会員限定です

グーグル、記事使用料に1000億円

報道機関に 欧州など200社提携

[有料会員限定]

米グーグルは1日、欧州や南米などの一部の報道機関と提携し、記事などの使用料として今後3年間で10億ドル(約1000億円)を支払うと発表した。対象となるのはドイツとブラジル、アルゼンチン、カナダ、英国、オーストラリアの計6カ国のメディアで、約200社と提携する。

まずは1日からドイツとブラジルで提携に基づく新サービス「グーグルニュース ショーケース」を始め、数カ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン