/

この記事は会員限定です

携帯値下げ、詳細なデータ検証を

渡辺安虎 東大教授

[有料会員限定]

菅義偉首相が意欲を示す携帯電話料金の引き下げに大きな注目が集まっている。日本の携帯料金を巡っては様々な議論があり、筆者も消費者としては値下げを願う一人である。しかし経済学者としては、大ざっぱな現状認識に基づいて携帯会社に値下げを迫る政策が、必ずしも効果的とは考えていない。

むしろ政府が優先すべきは携帯利用者の行動を正確に理解することだ。もし携帯市場が競争的でないならば、どのような要因により競争が阻...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1018文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン