/

この記事は会員限定です

Z世代が社会を動かす

10代後半~20代の若者、地球規模の課題に関心

[有料会員限定]

世界的に社会の課題に関心が高いとされる1990年代後半以降に生まれた「Z世代」。日本でも環境対策など見える形で行動し始めた。ときに青臭く信念をもって動く姿を上の世代はどう受け止めればいいのか。活動の熱源を探った。

6月末のみずほフィナンシャルグループの株主総会。20代の若い男性が会社側に質問した。「2050年までに石炭火力発電への融資をゼロにするというが、遅くはないか?」

地球温暖化の一因である...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1271文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン