経済、雇用回復で応酬

2020/10/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「すでに1000万人が職場に戻った。過去に例のない雇用回復だ」。トランプ氏は経済再開で景気がV字回復を遂げると強調した。失業率は4月の14%台から8%台まで下がり、失業者もピークの2310万人から1360万人まで減った。それでも失業率は危機前の3%台には遠く、雇用再生が最大の争点だ。

バイデン氏は「うまくやっているのは億万長者だけだ」とトランプ氏に強く反論した。米連邦準備理事会(FRB)の調査で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]