ランナーのホンネ巡る季節59回目の秋 走りながら自然と呼応

2020/9/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

首のヘルニアの痛みが数年ぶりに出て、ほとんど走れない状態が続いている。50メートルを走っただけで首の付け根から背中にかけて激痛が走り、痛みの塊ができて左腕がしびれる。

首の角度を変えると痛むので、夜は横になることができず、座椅子型のソファに座ったまま眠りについている。

そんな具合なのに「そろそろ大丈夫なのでは」と考え、時折、無理をして走ってしまうのはなぜなのだろう。心の底に芽生えるのは、走らない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]