対応の迅速さカギ

2020/9/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

職場で新型コロナウイルスに感染した人が出た場合、保健所の指示に応じて措置を講じるのが原則となる。同じフロアで多くの人が働くケースもあり、感染者集団(クラスター)の発生を防ぐための迅速な対策が求められる。

日本産業衛生学会などがまとめた「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド」は職場が求め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]