ビジネス環境 国際化 立民・衆院議員 津村啓介氏

2020/9/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

香港国家安全維持法の制定によって国際金融センターとしての香港の地位は中長期的に下がるだろう。企業や人材の香港離れを念頭に日本はアジアの金融ハブをめざす国家像を示さなければならない。

平成の金融制度改革、金融ビッグバンの教訓を生かし「令和版金融ビッグバン」を提唱したい。当時は金融に的を絞った規制緩和が中心で、ビジネスや生活環境全体の国際化が進まなかった。

海外の金融関係者からは日本法人を設立する際…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]