最大市場にEV戦略車 北京自動車ショー開幕
ホンダ、中国初自社ブランド/VWは世界展開へ新型発表

2020/9/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=多部田俊輔、川上尚志】世界最大級の自動車展示会、北京国際自動車ショーが26日開幕した。出展された新車のうち約4割が電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など新エネルギー車で、各社の注力ぶりが目立つ。ホンダや独フォルクスワーゲン(VW)などの大手が自社ブランドの本格的なEVを披露した。新型コロナウイルスの感染拡大で先行きが不透明ななか、世界最大のEV市場である中国を起点に世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]