感染者数で株価明暗 再拡大の仏、5%超下落
増加抑制の日本は堅調 市場、経済回復の遅れ懸念

2020/9/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、株式市場を揺さぶっている。足元で感染者数が増加に転じた欧州の株価は9月に入って下落が目立つ。英仏では営業規制などの対策が取られ、経済回復の遅れや追加対策に時間がかかるとの懸念が市場で高まっている。

日米英仏などの16~23日の株価指数と平均新規感染者数の推移をみると、新規感染者数の増加が大きいほど株価は下落する逆相関にある。感染者が平均2%増えたフランス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]