電子の森闇サイトに捜査のメス 先行する海外と連携課題
口座・カード情報の違法取引摘発

2020/9/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

匿名性の高い闇サイト群「ダークウェブ」に捜査のメスが入り始めた。京都府警は長期にわたる集中的な捜査を進め、暗号資産(仮想通貨)口座やクレジットカード情報の違法取引の摘発にこぎ着けた。先行する海外の捜査機関との連携、新たな捜査手法の検討が今後の課題となる。

「アカウント、2万円で売ります」。京都府警は2020年2月、暗号資産の交換に使う口座の販売をダークウェブ上で持ちかけたとして、犯罪収益移転防止…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]