/

この記事は会員限定です

英、家庭の光熱費抑制策発表 総額25兆円規模か

現地報道

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】英政府は8日、家計支援を中心とする物価急騰対策を発表した。エネルギー価格の高騰に対応するため複数の対策を組み合わせて、10月以降に標準世帯が支払う電気・ガス代が現状より値上がりしないよう抑え込む。英政府は8日段階で対策にかかる総費用を明示しなかったが、英メディアは総額で1500億ポンド(約25兆円)規模に達する可能性があるとしている。

トラス首相は8日の英議会下院での演説で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り802文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません