テンセント、日本勢に秋波 ゲーム開発会社と協業強化
米中摩擦、思わぬリスクも

2020/9/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

23日開幕の東京ゲームショウに中国のネット大手、騰訊控股(テンセント)系のゲーム会社が初めて本格出展する。狙いは日本のゲーム会社との連携強化だ。日本の知的財産(IP)を活用して事業の裾野拡大を狙うテンセントに、日本勢も中国市場への展開で期待する。だが米中摩擦でテンセントへの逆風が強まるなか、日本勢が対応を迫られるリスクもはらむ。

「海外向けゲームの開発資金を調達する」。牧場運営ゲームを手がけるマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]