/

この記事は会員限定です

予期せぬ経営者交代、リスク明記わずか2%

[有料会員限定]

数あるリスクのなかでも企業が特に見落としがちなのが経営者の交代リスクだ。カリスマ性のある創業者がけん引していたり、実力ある社長が大きな交渉を一手に担っていたりする企業は少なくない。高齢の場合も多く、突然の体調不良などの場合は企業はリスクにさらされる。

だが「代表取締役」「経営陣」といった言葉に言及し、経営者が不測の事態で交代することにより経営に悪影響が及ぶリスクを明記した企業は26社どまり。情報の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り441文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン