ローソンとKDDI、位置情報で値引き通知 購買履歴も活用

2020/9/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ローソンとKDDIは共同で、顧客の位置情報と購買履歴などを使い値引き情報を顧客のスマートフォンに配信するサービスを始める。夕方以降にローソンで消費期限が迫った商品を買う可能性が高い人を絞り込む。位置情報とターゲティング広告を組み合わせた新しいマーケティング手法の活用にコンビニエンスストアが乗り出す。

過去1カ月分の顧客の位置情報と購買履歴から、帰宅途中で食料品を買う可能性が高いなどの消費行動を推…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]