ニトリホールディングス会長 似鳥昭雄氏 内製化徹底の逆張り経営

2020/9/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

家具最大手、ニトリホールディングスの創業者で現会長だ。札幌市内に開いた小さな家具店を売上高6000億円超、33期連続で増収増益の大企業に育てた。供給網を全て内製化する「製造物流IT(情報技術)小売業」という独自の戦略で知られる。不況下でも積極的に投資する「逆張り」の経営手腕や、明るい人柄を慕う経営者も多い。

1944年に樺太で生まれ、23歳の時に「似鳥家具店」を創業した。当時の経営は自転車操業で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]