/

この記事は会員限定です

なりすましメールで感染・自動拡散 第2波襲来

手口巧妙に 昨年上回る勢い、警戒呼びかけ

[有料会員限定]

メール情報を盗み取るなどするマルウエア(悪意あるプログラム)の一種「Emotet(エモテット)」の第2波が襲来している。感染した端末から偽メールを発信して連鎖的に拡散する特徴があり、9月は国内で被害が拡大した2019年を上回る勢いで確認例が増えている。

エモテットは、偽メールに添付されたワードファイルを開き、「マクロ」と呼ばれる自動変換などの簡易プログラムを有効にすると感染する仕組みになっている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り790文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン