菅新政権 政策を問う(3)地方再生、地銀・企業 再編で強く

2020/9/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「地方の銀行は数が多すぎる」。菅義偉首相の発言で地銀の再編機運が一気に高まってきた。

「現在のまま維持していくのは人口構造を考えると難しい」(麻生太郎金融相)、「統合や連携は当然、選択肢になる」(黒田東彦日銀総裁)。呼応する発言が相次ぐのは、首相が柱に掲げる地方再生で地銀が果たす役割は大きいのに、現状は心もとないからだ。

地銀4割が赤字

上場地銀の78行・グループの連結純利益は2020年3月期まで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]