首相、国連で協調表明へ ワクチン供給や拉致解決 25日演説配信

2020/9/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

菅義偉首相は22日から始まる国連総会の一般討論演説で、新型コロナウイルスの世界的な感染収束に向けた国際協調の重要性を訴える。途上国も含めてワクチンや治療薬を流通させるための支援も表明する。北朝鮮による日本人拉致問題の解決に取り組む姿勢も強調する。

首相として初めて国際会議で外交に関する見解を示す場となる。25日(日本時間26日)に米ニューヨークで開く総会で、事前録画した演説のビデオ映像を配信する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]