ENEOSが開幕戦制す バスケ女子Wリーグ

2020/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

バスケットボール女子のWリーグは18日、東京・大田区総合体育館で開幕し、史上最多更新の12連覇を目指すENEOSが77-60で富士通を振り切り、白星発進した。37-38の後半に渡嘉敷や宮崎を中心に得点を重ねて逆転…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]