米、TikTok新規提供禁止 20日から、売却交渉は継続

2020/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】米商務省は18日、中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国内での提供を20日に禁止すると発表した。新規のダウンロードや更新を禁じる。米事業の売却交渉で譲歩を引き出すために圧力をかけた。11月12日までに米政府と合意できなければ全面禁止のより厳しい措置をとる。(関連記事総合2面に

20日夜から別の対話アプリの「WeChat(ウィーチャット)」とあわせ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]