池上彰の現代史を歩く日本人と感染症の闘い
戦争マラリア忘れない 沖縄、強制疎開で死者3600人超

2020/9/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

私たちは新型コロナウイルス感染症という不条理に遭遇しています。若者は教室での学びや友だちとの何気ない会話といった日常を奪われました。かつて日本では「戦争マラリア」や「スペイン風邪」という感染症との闘いがありました。今回は特別編として私が携わったテレビ番組取材をもとに日本人と感染症とのかかわりを振り返ります。

今夏、私たちテレビ東京の番組取材班は沖縄本島から約400キロ離れた石垣島へ向かいました。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]