学びや発やる気ない?子 得意生かせる場で変身

2020/9/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

6年生の時に受け持ったA男は得意と苦手、好きと嫌いがはっきりしていた。苦手な算数では机に突っ伏して寝たり、教室から逃げ出したり。だが、社会の時間には別人のような姿を見せた。

源平の戦いについて学習した時のこと。板書する私の背後に、定規を手にそっと近づくA男。子どもたちの忍び笑いから彼のたくらみは予測済みだ。「おのれ源氏め!」と言って切りかかって来る刹那、私は振り返ってその手首をつかみ「平氏の時代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]