注目ニュース番付菅新首相への関心高く 料金言及でドコモ株下落

2020/9/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

金融情報端末QUICKでは10~16日の期間、16日に就任した菅義偉新首相に関連した記事が読まれた。ソフトバンク(SB)、ソフトバンクグループ(SBG)も上位を占めた。

安倍晋三前首相の辞任表明後、後継として有力視された菅氏は携帯電話料金の引き下げや地銀再編に言及。3月以来の安値となったNTTドコモなど通信株が下落した。

SBGは3月、保有資産4.5兆円を現金化する計画を発表し、8月下旬にSB株…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]