おでかけスポット大陸結ぶ玄関口 港町の繁栄再現 福井の「敦賀赤レンガ倉庫」    

2020/9/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

港と鉄道の街である福井県敦賀市の「敦賀赤レンガ倉庫」では、昭和初期の街並みを再現した鉄道ジオラマを展示している。大陸との玄関口のにぎわいを演出し、大人も見応えがある。新型コロナウイルスの感染拡大による休館を経て、5月19日に再開した。ジオラマは同時入館を50人に制限。体温を自動検知するサーモカメラを設けるなど感染防止に取り組む。

赤レンガ倉庫は1905年(明治38年)に紐育(ニューヨーク)スタン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]