〈Nextストーリー ミレニアル新常態の主役〉(3)報酬よりワクワク職場 転職支援サイトに250万人

2020/9/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「GAFAが作り上げる世界は全員に気持ちよい社会ではない」

転職支援サイト「ウォンテッドリー」の求人情報ページには企業の熱いメッセージが並ぶ。給料や福利厚生といった情報は見当たらず、会社の存在意義「なぜやるか」を前面に押し出し競う。

サービス開始から8年。登録者は250万人を超えた。大半がミレニアル世代だ。「彼ら彼女らは働きがい重視。お金だけでは動かない」。創業者で代表取締役最高経営責任者(CE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]