/

この記事は会員限定です

山梨県、災害時のEV活用で協定

[有料会員限定]

山梨県と日産自動車などは15日、災害時の電気自動車(EV)活用で連携協定を締結した。地震などで大規模停電が発生した際、日産の県内販売店にある6台のEV「リーフ」を避難所などに派遣して非常用電源とする。1台でスマートフォンなら6千台分の充電、扇風...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り117文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン