「公判で真実明らかに」 役員報酬の支払い否定

2020/9/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日産自動車元代表取締役、ケリー被告が15日の初公判を前に共同通信のインタビューに応じ「日本の法律に違反したことはない。公判で真実は明らかになる」と述べた。

逮捕については「とても驚きショックだった。突然強引に捕らわれて国外に行くことを制限され、まだ裁判も始まってすらいない」と振り返った。起訴内容には「受け取ることになっていなかった。支払われていないし、支払う約束もされていない」と主張した。

「西…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]