自民総裁選、菅氏が圧勝 7割の377票
あす首相指名、早期解散に慎重 麻生財務相・二階幹事長再任へ

2020/9/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民党は14日投開票の総裁選で菅義偉官房長官(71)を第26代総裁に選出した。菅氏が岸田文雄政調会長(63)と石破茂元幹事長(63)を破った。16日召集の臨時国会で安倍晋三首相(65)の後継となる首相に指名される。菅氏は麻生太郎副総理・財務相と二階俊博幹事長の再任を内定した。(関連記事総合2、政治面、社会2面、菅新総裁特集面に

菅氏が有効投票数534票の7割にあたる377票を獲得した。岸田氏は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]