/

この記事は会員限定です

LVMH、コロナで痛手 ティファニー買収撤回

世界で店舗閉鎖、利益減少

[有料会員限定]

高級ブランド世界最大手、仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンが米宝飾品大手ティファニーの買収を撤回した。仏政府から買収延期を要請されたためと説明する。新型コロナウイルスで販売が落ち込み、買収撤回を探っていた中で「渡りに船」になったとの声も多い。ティファニーは猛反発している。

「我々は取引の完了を禁じられている」。LVMHのジャン・ジャック・ギオニー最高財務責任者(CFO)は9日、仏政府の要請には従...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1117文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン