/

この記事は会員限定です

滋賀銀、ESG対応新融資

環境負荷低減で金利優遇 中小開拓、目標達成も支援

[有料会員限定]

滋賀銀行は、環境保護などにつながる目標の達成度に応じて貸出金利を優遇する新たな融資の取り扱いを始めると明らかにした。近く地銀単独では国内初となる契約を県内企業と結ぶ見通し。5年で100件の契約を目標とする。東京や大阪などでも主に中小企業を開拓する。ESG(環境・社会・企業統治)金融を加速することで、地域で持続可能な経営を普及させるほか、銀行収益の多様化や安定につなげる。

新たに始めるのは「サステナビリティ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り747文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン