/

この記事は会員限定です

ゴールドラッシュの夢再び

北海道で砂金掘り1日100人 金価格高く、実益兼ね活況

[有料会員限定]

全国各地で砂金掘りが活況だ。北海道の砂金採掘地は川での採掘体験を3年ぶりに再開し、1日約100人が集まる。山梨県の金山遺跡のイベントには約180人が参加した。金は有事の安全資産とされ、円建ての金価格は高止まりしている。砂金でもまとまった量ならオークションや宝飾品店などで数万円で売却できる場合がある。趣味と実益を兼ねた古くて新しいレジャーとして広がりそうだ。

小さくても輝き

国内最北端の稚内空港から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません