/

この記事は会員限定です

東京―広島、自社バス出張 半導体装置のディスコ

コロナで工場停止、回避

[有料会員限定]

半導体製造装置のディスコは、東京本社と広島工場(広島県呉市)を結ぶ出張用の自社バスの運行を始めた。不特定多数の乗客が利用する新幹線や飛行機を使わず、新型コロナウイルスの感染リスクを抑える。同社は半導体部材向けの加工装置で高い世界シェアを持つ。感染者が出ることで工場が停止するリスクを避ける狙いがある。

約60人乗りの中古の大型バスを約1800万円で購入し、8月から月4回の定期往復を始めた。大型車両の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り286文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン